ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

先日のシニア&ハンディわんこ限定犬親会の続きです。

参加したワンコさん紹介します。


まずは私のツボにはハマりまくった坊(ぼん)くん。


預かりさんからの一言紹介コメント。

叱られてもヘラヘラしてる坊ですが、実はとてもナイーブな甘えん坊。
いつまでも遊び好き、人好きな坊に触れてあげて下さい。

坊(ぼん)1 



お祭り男のニオイがする・・。



だんじり祭りばりの。


こんな仔知ってるわ・・私(^^;) ↓↓↓


お祭り男レオン 


なーんか重なるのよね~。

うちのお祭り男と。

怒られてもヘラヘラしてるのに、ナイーブな甘えん坊ってところがすごく似てる(^^;)


勝手に親近感感じてる間に

坊ちゃん、休憩タイムに突入。

ぼん 




んでもって寝る。

ぼん2 




寝る、寝る。


ぼん5 






で、起きて甘える。


坊(ぼん)2

あー、もう何から何までツボ過ぎる・・

坊ちゃん、次回はもう少しパワーのペース配分考えよう(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ






心音(ここね)ちゃん

全盲な心音ちゃん、眼球が委縮していますが光は感じるそうです。

心音ちゃん4 
 



時折光の入る方向を見ているようでした。

穏やかな心音ちゃん。

飼い主持ち込みでセンターの最終部屋にいたそうです。

あ・ありえんよ

こんなに性格の良い子を。

心音ちゃん2  


音と鼻をフルに使って、日常生活に支障はないそうです

少し困ったようなお顔がキュートな心音ちゃん。

この子の周りはホワッと柔らかく、温かい空気に包まれています。

心音ちゃんだからこそっていうご縁が巡ってきますように。

心音ちゃん 

 


さてさて、こちらのイチャイチャカップル('v')ニヤリ・・

私がちょっと目を離した隙にこんなことになってました。

シルバー 


シルバーくんはアリエルと同い年の11歳。

ブリーダーの廃業に伴いレスキューされた30頭のうちの一頭です。

穏やかな性格でシニアの魅力たっぷりの仔です。

シルバー3 







同じく元ブリーダーの元からレスキューされたジャックくん。

小ぶりでスリムな体型は、腰を痛めやすいダックスには

理想的ともいえる体形をしています。

ジャック 


ケンカによるもなのか、右目と右耳先端を欠損しています。

日常生活には全く問題はないそうです。



犬同士の付き合いは少し不器用な部分があるそうで

犬親会で騒がしいレオンに喝を入れることもありました。

(この日は終始穏やかで皆と溶け込んでたね^^ジャックくん♪)

13_large.jpg  


でも分かるのです。

レオンの半分くらいの大きさの小ぶりなジャック君が

人間の管理が不十分な中、30頭もの犬同士の中で

生き抜くためには強くなければいけなかったこと。

ほぇ~と体の力抜いて暮らしていける、そんなご縁がありますように。
ジャックくん 







12-13歳くらいのぎんたろうくん。

もうね~シニアの魅力を知りたかったらこの子を見よ

って言うくらい魅力たっぷりなジイ様です。(ごめんよぎんちゃん
ぎんたろうくん3  



動作はゆっくりで

穏やかで


012.jpg 



すぐ眠くなっちゃうのだ(^^;)


でも立ったまま、座ったままウトウトしちゃうのです。

その姿が可愛いのなんのって。

ぎんたろうくん 

動画でその場面を撮影しましたので

ぜひご覧ください。







高齢の飼い主さんが飼育困難になり、犬親様をさがすことになった哲ノ助(てつのすけ)くん。

この子自身も高齢で13歳9か月になります。


哲ノ助くん3 

哲ノ助くん 
 

目、耳、鼻、ほとんど機能していないそうで

この日もクルクルと彷徨うように回っていました。

だけど普段はかすかに感じる機能を総合して上手に暮らしているそうです。

ご飯やおやつを楽しみにしているそうです。

哲ノ助くん2 


だけどあたしゃ~見たよ。

アリエルの尻、密かに嗅いでたこと(@´ω`):;*.’:;

まだまだ現役爺さんだね むふ

哲ノ助5 

哲っちゃんの画像もあるよ(^^)








この可愛い天使のような子は

一人暮らしのお婆さんと暮らしていて、老人施設入所にともない

行き場をなくしてしまったところをメイマミ&アイママさんに保護されました。

レオナちゃん23_large 



どこまでも穏やかで

争いと言う言葉とは全く無縁の仔です。

ひなのん家で以前お預かりさせていただいた

楓さんと言うキャバリアの女の子とその姿、性格が重なります。

そっと人の傍にたたずむような可愛い子。

レオナちゃん22 


 





会場ではずーっと椅子の下に隠れていた

りこちゃん。

人とコミニュケーションを取ったことがなかったのかもしれないとのことです。

声を発することもなく、ただジッと固まっていたりこちゃんですが

すごく頑張っていたと思います。

彼女のスペースを尊重してくれ

時間をかけて接してくれるような理解ある方とのご縁がありますように。

りこちゃん 






最後はこの子。

一年半前、この子をセンターで見た時は衝撃でした。

毛はボサボサで、長い事手入れをしてもらっていなかったような汚れ方をしていて

それに相反するようなフリフリの服を着させられていて

小さなケージの中で、空になったお皿に顔を入れ舐めていたのです。

ちゅぶちゃん 


言葉にならない衝撃でした。

なんだろうか、理解を超えた怒り。人って残酷だなと。




だけど、そんなちゅぶちゃんを犬の神様は見放さなかった。

ベテラン預かりのメイマミ&アイママさんの元で

手厚くケアをされ、治療され

毛は少なくなっちゃったけど、味わい深いワンコさんとなり

たっくさんの人から愛されました。
ちゅぶちゃん2 


アリエルと同じくアカラスの症状があり

クッシング症候群の症状もあり

ちゅぶちゃんを家族に迎え入れてもらうには

ご理解いただきたいことが他の仔より少し多くありました。



そんなちゅぶちゃんですが、なんと誰よりもぶっ太いご縁掴みましたよ!

全てご理解いただいて、望まれて望まれてのご縁です。

ちゅぶちゃん3 


預かりのメイマミ&アイママさん、そしてちゅぶちゃん

本当に本当におめでとう。o.+゚。(´▽`o人)≡(人o´▽`)。o.+゚。ウレスィ♪

祝杯じゃ~ 祝杯じゃ~ (不謹慎なやつでスマン、ちゅぶちゃん。)







シニア&ハンディわんこ限定の犬親会

またぜひ開催してほしいです。


アリエルおねむ 


そしてシニア世代の仔も家族の理解があれば

第二の犬生を送り直すことができること

ハンディや病気に負けず、“今を生きる”強さが犬にはあること。

合わせて、まだまだ無責任な飼い主によって

沢山の家庭犬達が行き場をなくしてしまう現実

「年を取って世話が大変になった」

「病気をしたので面倒がみられない」

そんな理不尽なことが物言えぬ者に対しては日常的に行われてしまっていること

多くの人に知ってもらいたいです。



最後に、卒業ワンコの初雪ちゃんのママさんから
とても美味しいショコラパンいただきました☆
もちもちとしててホッペが落ちそうでした!
美味しいショコラパン

初雪ちゃんママ様、どうもご馳走様でした♪





以上、シニア&ハンデわんこ犬親会のご紹介でした~☆


スポンサーサイト
2013.02.07 / Top↑
シニア&ハンディわんこ限定の犬親会にアリエルと一緒に参加してきました。


シニアハンディ5


この犬親会を企画してくださったペットケアショップBLOOMさん

アットホームで、とても温かい犬親会でした!

本当に有意義な一日を過ごすことができました

恐らく今後2度3度と開催するにあたり、運営される方としては
厳しく反省点を見つけ、改善に繋げるべく
犬親会終了後には、いろいろ思いを巡らせていらっしゃることと思います。



わんこと共に参加させていただいた側からしますと
シニア&ハンディわんこ限定の犬親会が今回
初開催であったとは思えないほど

スムーズに事が運び、快適に過ごさせていただきました。




店内にはシニアわんこやハンディを抱えたわんこが保護された経緯、以前の姿
新しい家族に引き取られ、幸せに暮らし、姿や表情が変化した様など
詳しくまとめられ、壁に張り出されていました。 

それぞれ犬親様にご協力いただき作成されました。

 シニアハンディ2  


以前、人からこんなことを言われたことがあります。

「犬は子犬から育てないと家族に懐かない。」

シニアハンディ3 


それは全くの誤解です。

犬は(猫も)成犬から育てても

たとえジイさんわんこ、バアさんわんこになろうとも

家族に溶け込める能力と魅力を失いません。


シニアハンディ4  
 


ただこれは口で説明するよりも

実際に見て実感していただいた方がはるかに効果的なのです。

シニアハンディ 
  



さて、ひなのん家からシニア枠で参加したアリエル姫。

残念ながらご縁は見つかりませんでしたが

シニアハンディ6


「年齢より若く見える~」なんて嬉しい言葉を掛けてもらえたり

ショップの屋上で遊ばせてもらったり

アリエルも結構楽しそうで、参加して良かった~と思いました(^^)



sinia.jpg


多頭の我が家ではこんな風に一対一で過ごすこともあまりないので

この日は丸一日アリエルと触れ合え

私は嬉しかったのですが、アリエルはウザかったかもしれません(^^)



さてさて
他の参加ワンコさん達は次回UPします。

今日はこれにて~





2013.02.04 / Top↑