ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

5/18より横浜市でトライアル生活中だったマヤちゃん(仮名:マリチカ)に
28日(土)会いに行ってきました~(^0^)


まだまだ怖いのもいっぱいの中、送り出したマヤちゃん。

でもでもとても元気にしていました♪


※ちばわんY字リード着用
マリチカ(マヤちゃん)



今回は駅で待ち合わせをして

そのまま近くの公園へ行き、マヤちゃんとお散歩の様子を見せていただきました。


少し引きが強くなったり、何かに対して怯えることがあれば
その都度歩みを止めて

背中を撫で、声を掛け、安心していいんだと伝えるママさん。

マリチカ(マヤちゃん)2



その甲斐あって

リードを弛ませながら、ママさんを意識して歩くことがすでにできていました。

なにかアドバイスできることがあれば~なんて思っていたけど
全く不要でした(^^)

すごいすごい!素晴らしい!!


マヤちゃんと散歩



マヤちゃんが好きだという傾斜のきつい緑地でママさんと記念撮影♪

マリチカ(マヤちゃん)3



そんな女子二人を後ろから微笑ましく見つめるご主人。

早朝のお散歩はパパさんが担当です。

マヤちゃんと散歩3



散歩の後はお洒落なカフェに立ち寄りました。

テラス席はワンコ同伴でお茶できます。

こんな時、パパさんはさりげなくレディーファースト(^^)

私とママさんは座ったままで
パパさんがテキパキとカプチーノとケーキをテラス席まで運んでくださいました。
バナナのタルトケーキ美味しかった~♪
マヤちゃんとカフェ



私たちがしばし歓談する中

足元で大人しく待つマヤちゃんです。
マヤちゃんとカフェ2


いつも他の犬が吠えて騒いでも
マヤちゃんは鳴き声一つ上げず

何処に行っても褒められるのだとか。

ウン、納得です^^

マヤちゃんとカフェ3



帰りにお家にも寄らせていただき
マヤちゃんの生活状況なども見せていただきました。

そんな最中、お二人とマヤちゃん
イチャイチャしてますヾ(´∀`)ノ♪

マヤちゃんとお二人




マヤちゃんだけでなく

マヤちゃんを迎えたお二人がなによりお幸せそうで

あまりに微笑ましく、嬉しくなってしまった私です。


マヤちゃんとお二人2






マヤちゃんノートもつけていらっしゃって

毎日のちょっとした変化や

マヤちゃんと一緒に行った場所での事

細かく記録していらっしゃって

いぬ親様の真面目さや真剣さが伝わってきました。

マヤちゃんノート2




まだセンターにいるマヤちゃんの妹ちゃんや

天国にいるマヤちゃんの甥っ子ちゃんの姿も・・。

マヤちゃんノート




お、ハム太もいる(^^)

マヤちゃんノート3


久々に会えたマヤちゃん

私の事はそれほど覚えてはいないみたいだったけど

それでいいのです^^。

お二人を頼りにしてる様子を見れましたから

これからも安心して暮らせるマヤちゃんの未来が見える様でしたよ。


おねむなマヤちゃん



サラミと生ハムのお土産いただきました♪
今日の夕飯にサラダと一緒に美味しく頂きました(^^)

ママさん、パパさん、ご馳走様でした~♪
お土産 マヤ



マヤちゃんのパパさん、ママさん
迷子、逃走だけは引き続きお気を付けていただいて

末永くマヤちゃんをどうぞよろしくお願いします!

マヤちゃん、正式譲渡となりました。
お世話になりました皆様に感謝を込めてご報告させていただきます。

本当にありがとうございました~(^0^)



スポンサーサイト
2014.07.01 / Top↑
リードを着けての散歩に慣れていなかったマリチカさんとの散歩は

根気比べ&試行錯誤の毎日だったような気がする・・。

皆で公園に6


いったん外に出ると、何かから逃げようと

渾身の力を込めてめいいっぱいリードを引き

斜め歩きでゼーハーゼーハー

おかげで首の内側の毛がすっかり薄くなってしまいました。

リードを持つ私の手も真っ赤になってました。

皆で公園に2



その時は散歩の楽しさを教えようと無我夢中でしたので

何がどう功を奏したのかよくわからないのですが

徐々に公園などでくつろぐ様子を見せ

人通り&車通りのある道でも引っ張らずに歩けるようになり

最近は散歩に行く気配を察知して

尾を振りながら玄関で待っていたりするようになりました。

皆で公園に3



変な言い方だけど

ゼーハーと斜め歩きしていた時は“ただの犬”と歩いてるっていう感じでした。

他の犬達と歩調を合わせ歩く今はやっと“マリチカ”と歩いてると感じることができます。

皆で公園に



今日の散歩では、きっと今までで一番充実していたように思います。

ちょっと今日は体調を崩してしまったのだけど

それが吹き飛ぶほど

マリチカの楽しそうな姿を見ることができました。

かっこいいマリチカ

かっこいいマリチカ4



妖精でも見えたのか、何かに向かって一人プレイバウ。

一人プレイバウ


かっこいいマリチカ2

かっこいいマリチカ3

マリチカさん、18日(日)いよいよ卒業です。



僕はいぬ親様絶賛募集中でっす♪
皆で公園に5




引っ張らず歩調を合わせて左側を歩く。
そうやって歩いてくれるようになり、散歩が本当に楽になりました。
もう手を真っ赤にすることもありません。
私が振り返って後ろ向きでなって撮影始めたので
犬達がどちらが左かわからなくなったようで途中からバラバラしちゃいました。
でも多くは望みません。
グイグイ引っ張らず歩いてくれること、私は評価してあげたいと思います。





2014.05.17 / Top↑
先週日曜日に参加させていただいた定例いぬ親会で
マリチカに会いに来てくださったご夫妻がいらっしゃったと、先日のブログで少し触れましたが


定例犬親会 マリチカ 



マリチカ

犬親様決定しました!


犬親様決定

横浜からはるばる来てくださったご夫妻の一人娘になります。

今までも野良っ子ちゃんを保護して育てたことのある方々で
マリチカのような半野良生活の経験がある繊細な“犬らしい犬”を探していらっしゃったのだそうです。

2時間半、じっくりお話しさせていただきマリチカにピッタリのご縁だと感じ
お話しを進めさせていただきました。

まだまだ人との生活は慣れないことの多いマリチカですが
ゆっくり信頼関係を築いていってくださることと思います。

お届けはGW明けを予定しています。

U様、それまでしっかりお預かりしますね(^^)


センターで子犬を育てていた時から
見守ってくださった方、引き出したあとも応援してくださった方
いぬ親会で、「マリチカちゃんのファンです!」と声を掛けてくださった皆さん

マリチカ幸せになります

本当にありがとうございました!






ハム太は引き続き犬親様募集中です♪

006.jpg 




4/27(日)12:00-15:00 
ウエルカムセンター原・交流施設
で開催される

「品川いぬ親会」に、ハム太くん、参加エントリーしました。

ヤンチャくれハム太に会いに来てくださ~い(^0^)



~おまけ~

道路を歩くのは苦手だけど
公園なら楽しめるマリチカさん。







2014.04.24 / Top↑
うっとり顔のマリチカさん。


何をしているかと言うと・・・

足の毛のカット5



足の裏の毛をカット中なのでした。


バリカンがないので、眉毛カットハサミでちまちま切っております。


足の毛のカット



いつも足の毛をカットし始めると

ウトウト眠くなっちゃうマリチカさん。

足の毛のカット3



ふわふわの天使みたいなマリチカからは想像できないほど

彼女の肉球はカチコチと、もの凄く固いです。





外で暮らしてきて、怖いものがあれば、怖い人を見かければ

妹ちゃんと共に子犬を連れて逃げていたのでしょう。


足の毛のカット2




これはマリチカの生きてきた証。


飼い主のいない犬が生き抜くのはそう容易い事ではなかったであろうことが

この小さく固い肉球がすべてを物語っているようです。




足の毛のカット4



おトイレ時々失敗します。

お散歩はまだ上手にできません。

男性はまだちょっとビビっちゃいます。



でも、カチコチの肉球をマッサージしても、足裏毛を切っても

怒るどころか、信じて身を任せてくれる

そんな穏やかな心を持っています。


マリチカの良いところ、まだまだなところ

全部ひっくるめて受け止めてくださる方からのお問い合わせをお待ちしております。






明日はこやつらを連れて

ドックランへ行って、思いっきり走らせて来たいと思います。

ドックラン行くよ!





ハムちん、明日は脚がもげるくらい走っていいよ



なんつったってドックランですから~♪

ドックラン行くよ!2



その様子はまた次回に!





ハム太とマリチカとレオンは優しく迎え入れてくださる“本当のお家”“本当の家族”を探しています。

お問い合わせ、ご質問などはコメント欄に鍵コメでお願いします。

いぬ親様申し込みはこちらまでアンケートをお送りください。





2014.04.13 / Top↑
2/4から我が家に滞在中のマリチカさん。

最初は家の中で発生する、様々な“音”に反応して

いつもビクビクしていてたけど

1か月半ほど家の中で生活してみて

外より此処の方が安全だと認識したのか

今ではすっかりリビング大好き娘になりました。

マリチカさん







うちの薄毛ダックスのひな姉さんは

子犬の頃、黒い犬に追いかけられたことが原因で

黒っぽい中型犬がかなり苦手です。


外で黒っぽい中型犬に出会うとかなーり動揺します。

最初マリチカを見て警戒してしまって絶対側に寄ろうとしなかったけど

すぐに“この子は害がない”って理解したようで

今では同じ場所で一緒に寝ていたりします。

マリチカとひな





マリチカが穏やかな子のおかげで

ひな姉さん、“苦手”をひとつ克服することができました。

慣れてきた3






ありがとうマリチカ。あなたのおかげよ

慣れてきた?




そのマリチカは、男の人が苦手なようでして

うちの旦那にも決して傍に近づこうとしませんでした。

って言うか姿を見ると端っことかに隠れていました。


でも今はこうして旦那のすぐそばでくつろぐ事が出来るようになりました。

みんな一緒





今でも進んで近づこうとはしませんが

こうして旦那が触れても逃げたりはしません。

2014-03-23 22.38.05





撫でられるとまだちょっぴり緊張顔(^^;)


慣れてきた5


無理もないのです。

センターに保護されるまでは

乳飲み子2頭連れて人目を避けるように生きて、生き抜いてきたんですもの。

捕獲された時、男性の職員さんに捕まえられたので

男性に対する恐怖心はなかなか消えないのだろうと思います。

マリチカの子犬達。他団体さんに引き出していただいたそうです。
f0078320_18164133.jpg



それでも1ヵ月で様々なことに慣れ

リビングでも熟睡できるようになったのですもの


マリチカ自身、心からくつろげる日が

そう遠くない先にやって来ることでしょう。


慣れてきた4





そして、マリチカよりも1ヵ月ほど後に捕獲された

“姉妹”と思われる女の子が

センターにて保護されています。

短毛で、虎模様がハッキリしていますが

お顔、性格共にとても似ています。
マリチカ姉妹


そして姉妹が連れていた子犬も保護されています。

この子はマリチカの甥っ子ちゃんです。

マリチカの甥っ子

マリチカはこの姉妹と2頭の子犬と一緒に放浪していたのだそうです。

甥っ子ちゃんはマリチカがセンターに収容されてから

姉妹ちゃんが独りで生んだものと思われます。


頼りにしていた“姉”のマリチカが捕獲され

独りになって、子供も生まれて

どんなにか心細かったでしょう。


毎週火曜日に姉妹と子犬ちゃんに会ってきて

家に帰ると真っ先に「今日もマリチカの家族は元気にしていたよ」と報告するんです。




2頭とも譲渡対象としてセンターでご縁を待っています。

「センターレポート」←詳しくはこちらをご覧ください。


マリチカ、犬親様募集中です。

慣れるまで、焦らず温かく見守ってくださるご家族からのお問い合わせをお待ちしております。

※ビビリな子なので脱走対策をしっかりお願いしたいと思います。
犬の帰巣本能など当てにしてしまう方にはお譲りできません~(><)

「いぬ親さんご希望の方へ」

ご質問などはブログコメント欄に鍵コメでお問い合わせください。



2014.03.23 / Top↑