ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

アリエル姫さま

アカラスの治療が終わってから一か月以上が経過しました。

特にぶり返すこともなく

調子が良いじゃない~♪と思っていたのですが

足先を舐める癖が抜けず、腫れあがってしまいました。

お手手痛い



腫れが落ち着くまでは爪も切れません(><)


痛々しいお手手です。



お手手イタイイタイ




お散歩の時はまた以前のように靴下を履かせてます。

少しでも足の保護になればと・・。


コンクリートの上を歩くのは痛みが走るらしく


ヒヨコのようにヨチヨチ歩きになってしまいます。

アリエルひよこたん2



以前めいさんからいただいた靴下と、私が購入した靴下は

腫れあがったアリエルの足には合わず


なんと、100均で買ったテーブルの足に取り付けるカバーを代用しています。

めいさん、また腫れが治まったら使わせていただきます~(^^)


先が広がってるので、腫れた足に締め付け感がなくピッタリなんです(^^;)

アリエルひよこたん




病院でいつもの抗生剤の他に抗ヒスタミン剤を処方していただきました。


アレルギー症状が治まりますように

ウンチをするアリエル




それから甘ったれ王子のレオンくん。

今日は二人で電車に乗って病院へと定期検査に行ってきました。


二週間おきに血液検査をして薬の効き目を調べ、少しずつ薬の量を微調整していきます。

レオンくんの処方薬はまず抗てんかん薬。それからステロイド剤

そして抗生剤



検査結果が良好なのでステロイド剤を一日おきにしてみましょうとのこと。


そうやって少しずつステロイド剤は切っていきます。

急にプチンとは止められないのだそうです。


レオンくん、病院へ



蛋白漏出性腸炎は完治するものではなくて

もし薬を止められたとしても体重減少がないか

便の様子はどうかなど見守り続ける必要があります。


レオンくんのご飯は消化を助ける低脂肪タイプに

今後もそれだけは変えられません。


009.jpg



レオンくんは病院ではすごくへなちょこ君です(^^;)


病院の近くまで来ると腰砕けみたいにヘロヘロになってしまいます


今日はお利口さんでしたが、いつもは注射の針を指す前に「キャー!!!!!(o≧O≦)○))」

耳に綿棒当てられただけで「キャー!!!!!(o≧O≦)○))」


レオくん、ビビりすぎ~(ノω<;)



見た目はかっこ良いのだけど、ヘッポコなレオンくんなのでした~


DSC_0222.jpg


スポンサーサイト
2011.10.31 / Top↑