ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

先日参加した品川犬親会でとても会いたい子がいました。

2月6日にセンターに行った時に最終部屋にいたポインターMIXのこの子。


f0078320_19265759.jpg

支所で収容期限満了となり3日(金)に本所のセンターに移送さた来た子で

収容中あまりの性格の良さに、「譲渡に適する」と判断されたのですが
センター主催の譲渡会では中型雑種成犬を希望する人がほとんどいないため

残念ながら移送するしかなかったそうです


一緒にセンターへ行ったひーままさんと共に

この子を沢山撫で、写真を撮りました。


どなたかの目にとまるよう祈りながら

可愛い顔を目に焼き付けました。




仮宿でつけられた名は「新菜(にいな)ちゃん」

そう、彼女は無事センターから出ることができました。

仮宿の日記はコチラ→プリたん家
品川3月

そしてこの日、ご縁を結ぶことはできたのだそうです♪

3月18日から新しい生活が始まる新菜ちゃん。

最終部屋でたった一頭、不安そうにウロウロしていた君が忘れられないよ。

幸せ掴んで良かった良かった!

幸せにね・・沢山幸せにね(^^)




それからこの子(左側)
やはり支所から期限切れで移送され

性格が良く、譲渡に適してはいたが、上の新菜ちゃんと同じ理由で
本所のセンターへ移送となり、処分を待つだけとなっていました。
f0078320_0582711.jpg



一番人懐っこかった耳の大きなこの男の子を
部屋から出していただいて、皆で性格を確認しました。

困惑していたようですが

すぐにこの子の性格の良さが分かりました。
副代表指導のもと検疫に掛けていただいたのです。

f0078320_1221797.jpg



仮宿での名前は「アオジ」

ケンカを売られても買うことすらしない穏やかな彼は

いまこちらの仮宿でgorotenみなみ風ご縁を待っています。
品川3月2




それから

1月25日
定点収集(飼い主持ち込み)で収容された
14歳の女の子。
f0078320_8233665.jpg

娘にせがまれてブリーダーから買ったが結局世話は自分達親がしてきたそうで
当の娘は現在は結婚して家を出て引き取る気はないと

放棄理由は、最近おしっこをお漏らしするようになり面倒がみきれないと言うことでした。



・・・・。



もういいの過去は。



肝心なのは未来。



彼女の仮宿での名は「こはな」

預かりさんは最初看取る気持ちでこはなちゃんを引き取ったそうです。

品川3月4

でもね、良い意味でそれは裏切られました(^^)
だって食欲は旺盛で

毎朝90分、夜は60分
しっかり散歩して、こんなに若々しくなったんです。

若い犬に比べ、彼女の犬生は長くないかもしれない。

でも肝心なのはまだまだ輝ける日々があるってこと。

素敵なご縁を影ながら祈っています。




それからそれから

ずっと会いたかったこの子

ひーままさんの秘蔵っ子
ローズちゃん♪
保護された時はすごく痩せていて弱っていて
ひーままさんの献身的なケアでとても元気に美しい姿に変わりました。

何より、どんなことがあっても人を信頼して愛情を返してくれる
この子がとても可愛くて応援したくなります。
品川3月5

ローズちゃん

本当に元気になってヨカッタ(^^)



最後に

センターレポートで何度か“ビビりの子犬”と
紹介されていたこの子犬ちゃん達。

リルケ♂とミント♂ 仮宿日記はこちら→wan☆diary夕焼け小焼け~②
子犬ちゃん

生後約4-5か月の二頭は

犬親会ではまだまだおチビさんでとても愛らしい2頭です。

センターの譲渡会ではより小さな子犬に希望が殺到します。


譲渡会でご縁がなくったて

ちばわん犬親会では大人気でしたよ♪2頭とも!




うちのレオンさんは・・・


あはは(^^;)


また頑張りま~す♪


品川レオン

レオンは悪くないのよ~


私のアピール力が足りないだけなのです(><)



スポンサーサイト
2012.03.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/212-c951d6b2