ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

最近、体調も皮膚の状態もとても良かったアリエルですが

先日、寝返りを打った際にどこか痛めたようで

体を全く動かせない状態になっていて

少しでも動こうとすると激痛が走るらしく

「キャヒ~ン」と悲鳴をあげるようになってしまいました。

アリエルまた寝込む


翌日近所の病院で診てもらい

もともとヘルニア持ちで、加齢により関節痛や神経痛なども出てきているので

些細なことでも痛みが走るのだろうと

治すと言うよりは、改善していくしかないとのことで

消炎鎮痛剤とビタミンの薬を処方してもらい

グルコサミンのサプリメントを与え始めました。

アリエルまた寝込む2



今までアレルギーのあるアリエルの皮膚の事を考え

動物性蛋白質の摂取を極力少なくしていましたが

とりあえずサプリメント与えてみて、皮膚の痒みがひどくなてしまったら

残念だけどサプリメントは中止しようと

でも痒みが出なければラッキーと言うことで続けようと思います。

アリエルまた寝込む3


今は痛み止めが効いていてかなり元気が出てきましたが


痛がるアリエルを車で病院連れて行く時

それはそれはもう車体を揺らさないように

気を付けて気を付けてゆ~っくり走行しました

煽られようがお構いなしでゆっくり走ってしまいました(^^;)


あとは絶対安静で経過観察です。





さて、こちらは元気いっぱいモンチくんです。

上にも下にも




この一か月間、あまり体重が変わらず

成長は健常の猫さんより少し遅いかもしれません。

でも体重減少はありませんので特に気にせず、食べたいだけ食べさせています。


元気息子




うちの猫どもとは特に隔離はしていませんが

出来る範囲でウイルス感染をさけるように生活させています。


元気息子2




仔猫が社会性を身に付けるのに

人間がどんなに頑張って必要なこと教えようとも

猫同士共に過ごすことに敵うわけありませんしね


ましてや集団で暮らしていくのであれば

単独行動をする猫でもある程度は協調性を身につけないとやってはいけません。

その点、うちには厳しい子も甘やかしてくれる子も両方いるので

学びの場には丁度良いと思います。

スピー


モンチのおかげで本当にいろんなことが学べました。

猫エイズへの理解は必要となりますが

いつかモンチが本当の家族と巡り合える日を心待ちにしたいと思います。


モンチ 4か月 2.3キロ
白血病(-)エイズ(+)


お問い合わせはこちら→「猫親ご希望の方へ」

ご質問はこちら→hinanon2525☆gmail.com(☆を@に変えてください)

スポンサーサイト
2012.10.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/282-858ac9ad