ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
連休の初日、2日の午後に

モンチをねこ親様のお宅へお届けしてきました。

前日の夜にシャンプーと爪切りをして、肛門腺もギューッと絞って)
ピッカピカになったモンチをお届けです。

20131101_201020.jpg


行きの車の中ではいつものごとく
カチンコチンに固まっていたビビリなモンチを見ては
他のお家でもやって行けるのだろうか・・と不安少々・・。


だけど、お見合いの時に「ああ、ここはモンチの本当のお家だ!」と感じた直感を信じて

引きつったモンチの表情を見ては時折引き返したくなる衝動を抑え
なんとかねこ親様のお宅へ到着。


着いた早々、目に飛び込んで来たものは、モンチ専用のおニューのキャットタワー。
(真新しいキャットタワーの匂いを取る為、天日に干しているそうです。)
キャットタワー



そして巨大爪とぎ。

爪とぎ



グレーの毛に似合いそうと用意してくれた赤い首輪と迷子札。
迷子札は、オーダー品です。この日合わせ注文してくださいました。
005.jpg


家の中のいたる所、モンチの為の物が準備されていて

そしてその全てがモンチ専用。


今までのように他の猫達と一番を争わなくても良いのです(^^;)



早速、ママさんと一緒に窓の全てを再チェックして
逃走防止対策も万全に出来ていることを確認。

そして書類を交わし

その後は女子3人でしばし談笑。


肝心のモンチくんはと言うとこんな感じです
2013-11-04 21.53.19

仕方ないよね~(^^;)


生後1か月くらいの時にうちに来てからは
病院へ行く時しか外に出たことなかったから

此処はどこ?私は誰?状態なのは仕方がない・・。



思いつく全ての事をお伝えして

固まるモンチに後ろ髪を引かれる思いで
ねこ親様のお宅を後にした私でした。



仔猫時代はもう天使のようで
だけど性格はツンデレで、そんなところがまたものすごく可愛かったモンチ。
モンチ幼少のころ

モンチ幼少のころ2

モンチ幼少の頃

モンチ幼少のころ3


直飲み3

オカマちゃん3

ボヤく2


ご飯はちゃんと食べられるかしら?

トイレは決められたところにちゃっと出来るかしら?

何処で眠るのかしら?

私を探したりしないかしら?



ぐるぐるとそんな思いが頭を駆け巡ります。






だけどね・・。









私の心配をよそに・・







全然大丈夫そうなモンチの様子が
長女のKちゃんからLINEで送られてきましたよ(^^)



2013-11-04 23.17.18






リラックス


お届けしたのが2日

4日にはこのリラックスぶり


そりゃあ~、一日も早く新しい環境に慣れてほしいと

不安な気持ちでいるのは短ければ短いほどいいと思いましたよ。



2013-11-04 23.29.08


だけど、だけど、それにしても



早すぎじゃね?(^^;)



Kちゃんと一緒に驚いてしまった私です。



眠り坊主




でもやっぱり、卒業した子が幸せな様子はたまらんです




お届けした時のご家族写真です↓

2013-11-04 20.39.00



この日はご不在だったお父様も

すでにメロメロだそうで

可愛がり過ぎて、人の食べ物をあげてしまわないよう
家族全員で封じますと、Kちゃん。

女子チームに見張られてるらしいお父様だそうです




今日はKちゃんと二人っきりで遊んだりナデナデしてもらったり

すっかり慣れたそうで、後をテケテケ付いてくるようになったのだとか。





この分なら、一か月後の訪問の時には私の事はすっかり忘れていそうだなと

寂しさちょびっと、でもモンチの幸せを確実に感じ取り、幸せいっぱい(^^)



結果オーライです

いつまでも幸せにねモンチ

皆さんに沢山可愛がってもらうんだぞ~(^^)


長くなりましたが

以上、モンチくんのお届け報告でした!



スポンサーサイト
2013.11.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/341-dcf768ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。