ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

4月15日センターレポートが更新されています。

パート1をサトウさんが初担当してくださいました。

パート2、3はいつも担当してくださるチェリママさんがレポートされています。

レポートはセンターと世間を繋ぐ、とても貴重な情報源。

ここにこんなに人懐っこく可愛い子がいますよー!って
世間に広めて良いと、許可してくださる、数少ないセンターなんです。

たった1枚の写真を撮ってはいけないお役所の方がほとんどなんです。

だからこそ2時間近く掛けて撮影に来てくれるチェリママさん。
レポートを手伝う!と申し出てくれたサトウさん。

その他にも、仕事や家事の合間を縫ってレポート担当してくれる仲間もいます。



レポートなんて好きやってるんでしょと言われればそれまでですが

1頭撮影するのに何度も何度もシャッターを切り
なるべくその犬達の特徴が伝わりやすい画像を多くの画像から抜粋して

誇張しすぎないように、でも良いところが伝わるように
言葉を選び、一頭でも誰かの目に留まるように
祈りを込めてレポートを作成します。


本当は・・・
千葉県のセンターだもの、千葉県の人がもっともっと頑張らねばね。

そんな気持ちです。
見過ごしてはいけない千葉県の問題なんです。本来は。


ひと部屋でも撮影やレポートのお手伝いしてくださる方がいれば
作業効率が上がり、犬達の様子を時間を掛けながら見ることができ
それにより、より丁寧にレポートすることができます。

レポートや引き出し作業のお手伝い、随時募集していますのでどうぞよろしくお願いします。






さてさて

我が家での滞在期間丸3か月経過したハムちゃん。

1月はまだレオンよりずっとずっと小さく
犬種は全く違えど、親子の様な2頭でした。

ハム太とレオン


センターの子犬舎でチビチビ時代を過ごしたハム太にとってみたら

成犬のオッサン犬と触れ合うのはレオンが初めてだったろうと思います。


見知らぬ家に連れてこられ、不安なところ

少々手荒ながらも面倒見てくれるレオンおっちゃんの存在は
幼いハム太にとってみたらとても頼もしいものだったのでしょう。

師弟関係




それから3か月。

小さい子犬はいつの間にか

美しい青年に成長していて

レオンおっちゃんはずいぶん小さくなりました。

おおきくなったな



でも体重は一緒だったりする。

筋肉質なレオンおっちゃんは結構重いのです。

大きくなったハム太2





大きくなったとは言え
ハム太はうちの小さい子達と写る事が多いので

画像だと大きく見えますが

実際は結構小ぶりです。体重は8.3キロ。(成長後は10キロ程度を予想)

成長したハム太



梅の花をバックに、乙女チックなレオン父さん。

お父さんみたいなレオン



そんなレオン父さんが今だに頭が上がらない

“小さな静かなるドン”ひな姉さん。

ひな姉さんです


梅の花?




梅の花?2 





~おまけ~

焼きもち焼きトライアングル。





変な行動のレオンが気になるマリチカ。

マリチカの気を引こうとするレオン。

マリチカより自分を見てほしいハム太。

ちょいとめんどくさい三角関係ってやつです(^^;)



スポンサーサイト
2014.04.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/388-be120ffc