ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

12日よりトライアル生活中のセロくんの様子を

Tさんがお知らせくださいました(^0^)



メールの内容一部抜粋でご紹介します。
昨日のお留守番はいたずらもせずお利口ちゃんに待っていてくれました

夜のお散歩をしたがらないブンちゃんを置いて軽快にお散歩にいくセロくん


セロくん通信5


ブンちゃんの遊び相手もこなし来客やご近所さんのご挨拶も
そつなくこなす落ち着きは天晴れですヽ(^。^)ノ


セロくん通信4


あはは^^

ブンちゃんとのウガウガ遊び楽しそう~♪
きっとブンちゃんだって緊張してるセロくんを気遣ってくれてるのだと思います。

センターでもいつも沈んだ顔していた子を遊びに誘っていたブンちゃん。

優しい子だね


お散歩好きなセロくん。
颯爽と歩いてる姿、想像すると嬉しくなってしまします

Tさん、ほっこりするような2頭のの姿を見せていただき
ありがとうございました~(^^)






セロくんのトライアル生活が順調なようなので

16日の火曜日にセンターから一頭連れ帰ってきました。

今回担当させていただく子はこの子です。

一虎いっとくん3


一虎と書いていっとくんと言います。

推定年齢は2-3歳のビーグル雑、立派なティンティンのついた男の子です。


センターでは目がクシュクシュで、青っ鼻出して、咳をしていて
まるで猫風みたいな症状で



撮影時も元気がないように見え、心配な子の中の一頭でした。

センターでのいっと君




センターでも抗生剤を飲ませてくださっていたので
症状は私が思っていたほどは悪くなく

食欲も元気もまあまあありました。

一虎いっとくん


ただ、うちに来てから3日はひたすら寝てました。


一虎いっとくん2


引き続き抗生剤と点眼薬と高栄養な食事

そして加湿器ガンガン効かせ、温かい部屋でゆっくり休ませ

症状はめきめき良くなりました。


ほら、目がきれいになってきましたよ(^^)もう鼻も出なくなりました。
一虎


病院の先生の許可が出るまでは

しばし隔離生活ですが

マイペースに個室ライフ満喫中の一虎くんです。

どうぞお見知りおきを~♪



スポンサーサイト
2014.12.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/452-ed77c252