ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

2009年の10月14日に我が家を卒業した

ダックスのつくも君

おととい、横浜のいぬ親様からご連絡をいただき
状態があまり良くないかもしれないとのことで

昨日、ひと目会おうといぬ親様のお家にお伺いさせていただきました。

昨年12月に亡くなった楓さんの時


生前に会っておかなかった事をとても後悔したので


今回は予定をすべてキャンセルして、すぐにお伺いさせていただきました。

S様、貴重なお昼のお休みにお時間を作ってくださってありがとうございました。


16歳になるつくも君。

もともと小さい子でしたが、細く軽くなった体は
全く重みを感じられないほどより小さくなっていました。

つくも君さよなら2




でもね、決して苦しんでいる様子はなくて


私の腕の中でスースー寝息を立てていたんですよ。

「そのまま旅立ちそうだね」なんて話しながら・・。

つくも君さよなら


いぬ親様も、私たちも

つくも君に残された時間はそう長くないだろうと

感じるものがありました。


つくも君がなぜかとても好きだったひな父に抱っこされても
もう以前のような反応はありません。
つくも君

一週間前は全く同じ場所で立てていたそうですが

昨日はもう座るのもやっとでした。

つくも君さようなら




フランス料理やさんを経営されていらっしゃるお二人で

この日はランチをお休みしていたのだとか。

夜にはまたお客様が沢山いらっしゃるとのことで

貴重なお昼のお休みにお伺いさせていただいたのに

嫌な顔ひとつせず、「Tさんとつくもを会わせてあげたかった」と。

つくも君またね

つくも君への想いだけでなく

私のことも気遣ってくださって

なんと感謝の言葉を申し上げたらよいか・・。








そして今朝(29日)

いぬ親様に添い寝してもらった状態で

静かに眠るように旅立ったそうです。



つくも君最後の写真 (2)

いぬ親孝行な子ですね。

お仕事中に旅立ってしまったらどうしようと心配されていましたが

ちゃんとそばにいる時に逝くんだものね。







お預かりさせていただいた半年間

思い返してみても幸せな思い出しか残っていません。



うちに立ち寄ってくれてありがとう。

そしてSさんのお家の子になれて本当によかったね。


※ドックランです
つくも君8歳2

8歳と言う犬生折り返し地点での再スタートだったけど

幸せな生涯だったと思います。


つくも君いい写真 (2)


つっくん

私たちもいつかその場所に行くから

また会おうね。 

その時は噛みついちゃイヤよ(*^^*)

imgdfb4e88dzikfzj.jpg






2009年10月14日卒業ワンコ つくも

2015年 3月29日  永眠


つくも君8歳





スポンサーサイト
2015.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/482-2638f19b