ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7月のある日、迷子犬の捜索の時に

一匹の老猫(♂)に出会いました。

すごく汚れていて、左前脚がなく、骨と皮だけのガリガリな痛々しい姿で



雨が降っていた日だったのですが

水たまりの中を避けることもせず

フラフラ、トボトボと歩いていたので

そのまま放っておけず

一旦保護することにしました。




この子です。ジャン

イナちゃん3


飼い主さんが探しているといけないので

すぐに警察と保健所に届け出をして

しばらく私の仕事部屋にいてもらうことに・・・。


イナ



いかにも何らかの病気に掛かっていそうな姿でしたが

病院での検査では白血病や猫エイズには感染しておらず

検便もマイナス、去勢もしてあったので

飼い猫だったのかもしれません。

何らかの理由で放浪生活を送るようになってしまったのか

地域猫として細々暮らしてきたのか

家と外を自由に行き来できる生活だったのか

イナちゃんです10


よくはわかりませんが

このまま放っておけないのだけはすぐに理解できました。


家に連れていくと、丸3日は眠り続け

時々起きては水を何度も何度もがぶ飲みしていて

食欲は無し。

イナちゃん2



それもそのはず

重度の腎不全に陥っていました。



おそらく、保護した時は脱水症状と貧血で

倒れる寸前だったのだと思います。

今年は7月初旬から猛暑でしたので

あのままでは数日持たなかったと思います。


イナちゃんです2


しばらくは数日おきに輸液を病院でしていただいていましたが


改善が見られなかったので


自宅で輸液を毎日行うことになりました。


イナちゃんです





その甲斐もあってか
少しずつ元気も食欲も出てきて、目に活力が戻りました。

イナ先生





うちの猫たちとも最初から全く揉めることなく

すんなり馴染んで、ご飯の時は仲良く順番を待っています。


最初はいなば缶しか食べなかったから

名前は“イナちゃん”になりました。

イナちゃんです3






イナちゃん、外での自由な暮らしが忘れられないのか

元気が出てくると、外へ出たがるようになり

少しでもストレス解消になるならと

リードをつけて一緒に散歩に出るようになりました。

本当はね、ハーネスを付けた方が良いのだけど

左前脚がないので、つるんと脱げてしまうのです。


イナちゃんです4


散歩に出ると

いつも決まってイナちゃんが行きたがる居酒屋さん。

イナちゃんです5


この居酒屋さんにいつもいる三毛猫のミケちゃん♀に会いたいみたいで

いそいそといつになく小走りしてミケちゃんに向かって行くのですが

イナちゃんです6


ミケちゃん、爺さんに興味はないようで

シャヒーと怒る怒る。



イナちゃんです7


イナちゃん撃沈

若いねーちゃんにフラれた爺さん。

イナちゃんです8



冗談はさておき


イナちゃんの散歩は家の中で暮らしていくための

いわばリハビリみたいなものです。

ベランダでイナちゃん


外で暮らしている猫をいきなり家の中だけで過ごさせることは

ストレスになって当然なので

それを緩和しつつ、少しずつ家庭猫として過ごしていけるように


そのために外を眺めたり、空気を吸わせたり

それでも気持ちが収まらない時は散歩にも連れ出しますが

決して外に出すことを推奨しているわけではありません。

むしろ猫さんは完全室内飼育を徹底してほしいと思っています。

イナ先生





飼い主のいない外で暮らす猫を保護したい

でも、自由を奪うようでそんなことできない

と、保護を躊躇している方もいらっしゃると思います。





イナちゃんも徐々に家の中の生活に慣れ

ベランダに出しても

寒い日などは家の中に戻りたがるようにまでなりましたよ。



ふかふかの毛布の上で眠る気持ち良さも知りました。

イナ先生2



やり方次第では外にいた猫さんもちゃんと家庭猫になれるので

自由を奪うのは可哀想・・とそれだけで保護をためらわずに

イナちゃんの姿をこれからも綴っていきますので

なにかのご参考にしていただけたら幸いです。






先ほど、使い終わった輸液の一式を整理していたら

こんなにも溜まっていました。

イナちゃんを生かし渇きを癒す輸液です。

イナちゃん輸液



注射針は家庭ごみで廃棄できませんので

病院にもっていって廃棄していただきます。

イナちゃん輸液2 (2)




警察への届け出から3か月が経過しましたので



イナちゃんは正式に我が家族の一員となりました。




前脚が一本しかないので

自分で顔を洗うことができず、いつもお顔が汚れていますが

お口も強烈に匂いますが

それでも可愛くてたまりません。

うちの子イナちゃん


今は体調が良い日もあれば悪い日もあり

外に出せと元気に騒ぐ日もあれば

ぐったりと寝ているだけの日もありますが


ゆっくりのんびり余生を過ごさせてあげたいと思います。


寒空で震え、飢え、虐げられる子が一頭でも減り
皆温かい家庭に迎え入れてもらえますように。





さて、我が家でご縁を待つテンテン譲。

雨で夜の散歩ができず

ふて寝ちう。

ふて寝テンテン2


明日は湘南いぬ親会だけど

雨止まないかな~(><)




ふて寝テンテン


スポンサーサイト
2015.10.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/519-b8fa01a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。