ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日曜日に、品川開催のちばわん犬&猫親会に参加してきました。


ひな父に抱っこされるトッポくん。

今日は室内での開催で、寒がりなトッポにはありがたい・・(^^;)


2011_0307toppo0009.jpg



人懐っこいトッポは老若男女問わず

声を掛けられてシッポフリフリ、撫でられて腰クネクネ、抱っこされて顔をベロベロ

とてもご機嫌さんでした♪


2011_0307toppo0011.jpg


お隣にいた美少年はnanayamukabuさんお預かり中の とっくんです。
我が家から卒業したつく兄と重なる部分のあるとっくん。
表情の柔らかさも嬉しい変化♪
2011_0307toppo0028.jpg


とっくんと一緒にお預かり中なのは、子犬のようなあどけない表情のポーちゃん。
“無関心”とも言える環境の中で生き抜いてきた子です。

抱っこされていらっしゃるのは、ちばわん卒業ワンコの初雪ちゃんの犬親様です。
初雪ちゃんが犬親様決定となった時は本当に嬉しかった!
少しだけお話しさせていただきました。優しい優しいママさんでした。
2011_0307toppo0026.jpg
二頭の様子はwan☆diary夕焼け小焼けでご覧いただけます。


左横にいたのは、なんとも心惹かれるお顔をしている、こなつちゃんです。
繁殖犬として生きた過酷な過去など、もう微塵も感じられませんでした。
うちの夫、小さな声で「連れて帰りたい・・」ですって(^^;)
2011_0307toppo0045.jpg


こなつちゃんの息子さんのムサシくんです。
仲の良い親子を一緒に引き受けてくださるご家庭を探しています。
2011_0307toppo0047.jpg

預かりママさんによると、二頭一緒でもあまり手が掛からないと言っていました。
どうぞよろしくお願いいたします。
預かり日記はコチラ→生き物たちの生きる場所

2011_0307toppo0006.jpg


さらにそのお隣にはお目々クリクリのおこめちゃん。
なんと、とある墓地で炎天下の中繋がれ放置されていたというおこめちゃん。
その後も続いた苦難を乗り越え、今の預かりさんに辿り着き
赤い糸を探していました。預かり日記はコチラ→かみなりたん

2011_0307toppo0030.jpg



パフィーママさん
美味しいおうどんと、お心遣いをありがとうございました。
おうどんは今日、美味しく頂きました!




そしてこの日、トッポには嬉しいご縁がありました!

2011_0302toppo0028.jpg



会場で、二人のお嬢様がトッポの事をずっと撫でてくださいました。

人懐こいトッポの事、すぐに気に入ってくださったようです。

トッポの脱肛のこと、排便の手助けが必要なこと
詳しくお母様にお話しして、この日は申し込みはお願いせず

敢えてご家族で今一度話し合ってみて下さいとお伝えするに留めました。


家に帰ると、お知らせしたアドレスに、会場でお会いしたご一家の奥様から

正式にお申込みのメールが入っていました。

トッポのお尻に事は気にならないと
むしろ、その事で見放された過去を可哀そうだと仰いました。

お住まいが我が家からもそう遠くはなく、トッポ掛かり付けの病院へも通院可能だとのことで
私の心は大きく動かされました。

お子様がまだ小さく、共働きされていらっしゃいますので
私も全力でサポートするつもりです。

トライアル開始日は調整中です。


今まで応援してくださり本当にありがとうございました!

仕事の枠を超えて看護してくださった病院のスタッフさんにも早速お伝えしたいと思います。

2011_0126toppo0002.jpg


スポンサーサイト
2011.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/56-67537aea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。