ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

今年の1月初めには


人の支えがないと上半身を起こしてもいられなかったえんちゃんでした。

昔のえんちゃん2


フードも身体をO獣医師に支えられながら

やっと食べていたのに・・・

昔のえんちゃん




今じゃ

ひなのん家にいる誰よりも元気で(^^;)




良く遊び、よく食べる。

快眠! 快便!

えんちゃん散歩待ち



ちょっと小雨降ってるから

散歩さぼっちゃおうかな・・・・

なんて日も、こんなキラキラした目で散歩の催促してくるので

あちこち痛いオバさんも頑張っちゃいます。

えんちゃんお散歩待ち3



身体が思うように動かせなかった時は

あちこち舐めて、舐め壊して
それでもまた舐めて

まるでそうやって精神バランスを保っているみたいなところありました。


今となっては納得です。


散歩や身体を動かすことがとても好きな子が

自分の意思通りに動けない、その苦痛はどれほどだっただろうと。




声帯が切られているので(きっと良く吠えたのでしょう)

大きな声を出す事もできないし



人のようにぼーっとテレビを見て時間を潰すなんてできないし。





うっぷんを晴らすことが何もできなければ

身体でも舐めるしかなかったんじゃないかって。

えんちゃんお散歩待ち2




今はもうそれは過去の話しですよ。

ほんの数か月前の事だけど。



よく遊んで、遊んだ後は疲れて泥のように眠る。


犬にとって当たり前の事だけど

これって最高ですよね。


部屋が汚くてすみません。 ソファーはチャコット(現:ブルくん)作ですよ(´∀`*)うふふ

泥のように眠る



眠る前にグズるようにアマアマしてきたので

相手にしてあげたけど

最後に「はい、おしまい」みたいな顔をするえんちゃん。

どうやら構ってもらったのは私の方みたいです。




えん オス 4-5歳
(もう少し年齢はいっているかもしれません)



元気いっぱいな男の子です。
家族募集中です!


詳しくは「ちばわん いぬ親さん募集ページ」でご確認ください。

えん5




スポンサーサイト
2017.04.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/604-d9f8cc81