ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

トッポがトライアル生活に入って早10日経過しました。


忙しくしている時は気が紛れるのですが
フッと時間ができると、トッポの可愛いまなざしが思い出されて

無性に抱きしめてキスしたい衝動に駆られます。


2011_0302toppo0027.jpg


でもやっとトッポは新しいファミリーとの生活に慣れ始めてきたところです。
ならば私も今しばらく衝動を抑えて踏ん張りましょう。


犬親様のY様も頻繁にご報告くださってますので安心ですしね(^^)






さて、トッポくんのトライアル生活も順調のようですので

ひなのん家ではまた新たな預かりっ子を迎えました。


今日の午後、ちばわんスタッフのたの子さんと副代表のYさんが運搬してきてくださいました。

たの子さん、Yさん、お忙しい中、ありがとうございました!


3/24のセンターレポートに載っていたこの子です。

ミニチュアダックスの女の子、10歳。飼い主の持ち込みだそうです。

f0078320_23371659.jpg

センターレポートを見た時
とても寂しそうな目をしているこの子の事がすごく気になりました。

この子にこんな表情をさせる元家族にも腹が立ちます。

家でよければ・・と預かりを申し出たのですが
検疫もすぐに明けたので、今日、無事にセンターから引き出していただきました。

よく頑張ったね。もう安心だからね。
2011_0330toppo0022.jpg



体の至る所、特に腹部、両手足、マズルに何らかの皮膚疾患があり

さわり心地はまるでゾウの皮膚のように黒く、そして分厚くなっています。

恐らく、このような状態になるまで、長い年月放置されていたのでしょう。
2011_0330toppo0018.jpg



とりあえずアレルギー対応のシャンプーをしたのですが

皮膚がボロボロ剥がれおち、砂のようにサラサラ流れて行きました。


特にかゆみも痛みも感じていないようで

されるがまま、大人しくシャンプーをさせてくれたとても良い子です。


2011_0330toppo0023.jpg

食欲はあるようで、食事を用意していたら
匂いで分ったのか、「ヒヒャーン、ヒヒャーン」と鳴いていました。

今日から皮膚トラブル対応の質の良いご飯で様子を見ます。

急に環境が変わって、とても疲れたと思うので、一晩ゆっくり寝かせて
明日、病院で診察を受けさせていと思います。


名前は候補があるのですが、もう少し考えてから発表します!

応援のほど、宜しくお願い致します☆
スポンサーサイト
2011.03.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hinanonn2525.blog78.fc2.com/tb.php/68-f9b9fce3