ひなのんと愉快な仲間たちのブログです。

垂れ耳プリンスの可愛い子ちゃんは

“えん”と名付けました。

色んなご縁で仮宿まできて

これからいいご縁に恵まれてほしい

“ご縁”のえんちゃんです。


えんちゃん



おむつを替えている時

不慣れなおばちゃんが悪戦苦闘していると

時間が長くなって、よっぽど暇なのか

大人しく横になりながらも

自分の前足でちょいちょい遊ぶえんちゃんです。

えんちゃん2


昨日車椅子が届きました。

車椅子を作ってくださったのはこちら↓
わんうぉーくさん

えんちゃんの車椅子

えんちゃんの身体が一番大変な時に
献身的にケアしてくださったのは
チビスケ母さんです。

また詳しく書きますが

車椅子の手配からなにから
全て引き受けてくださいました。

天使のようなえんちゃんの命を繋いでくださって
本当に感謝しています。




2017.02.09 / Top↑
チャコット(現:ブルくん)が正式譲渡となり

預かりっ子のいなくなった我が家に

やってきました。


垂れ耳のプリンス。


えんちゃん



家の中を楽しそうに探索して

力尽きてトイレで寝てしまいました。


えんちゃん2



詳細はまた後日に(^^)


2017.02.04 / Top↑

長らくブログを放置してしまってすみません(><)


先日、チャコット改め、ブルーザーくんのお家に行ってまいりました。


12/24にトライアル生活に入り

あっという間に一ヶ月が過ぎ


待ちに待った再会の時です








感動の再会!熱い抱擁!!

は・・・・・




ほんの少しだけ期待しましたが

実際は・・・








はい、こんな感じ↓


ブルーザーくん5







やたらと姿勢の良くシンクロするなっちゃんとブルくんです(爆)


なっちゃんとブルくん





会いたくてたまらなかったブルくんは


会った瞬間は少し???な表情をしていましたが


しばらくすると何となく思い出したみたいです。




私とは1年近く一緒に過ごしましたが

きっと今の環境が今のブルくんの全てになっているのでしょう。



ひなのん家の事は忘れていて良いのです(^^)

ブルーザーくん2





それにはなっちゃんの存在はかなり大きなものだったと思います。


仮宿からいぬ親さんのお家に移動し

急に新しい生活が始まったけれど


なっちゃんを頼って見習って

安心した部分が大きいのだと思いました。

なっちゃんとブルーザーくん





なっちゃんてばエライ

えらいなっちゃん





もちろん、いぬ親さんご夫妻の愛情の賜物でもあります。


再訪問させていただき


ブルくんの安心した表情や


リラックスしきった様子を見て



この一ヶ月、どれだけ深い愛情を掛けてもらったか



手に取るように理解することができました。

ブルーザーくん3




ブルくんは夜、眠くなると先にベットに行って



パパさんを待つようになったそうです。


ブルーザーくん






だけど本当はママっ子なのだそうです(^^)


ブルーザーくん4






この日もよーくママさんの顔を見上げていたブルくんです。




ブルーザーくん11 



Aさんご夫妻と長い時間お話しさせていただき


すごくブルくんの事を理解していらっしゃるな・・と


とても感心してしまいました。






これで私も、ようやくブルくんの寝床を片付けることができました。


そうよそうよ。

もうブルくんには必要ないもの。







センターのステンレスケージの隅で

小さくなって震えていた


あの小さな男の子は






素晴らしい家族の一員となり



終の棲家を見つけることができました。


ブルくん、正式譲渡に


ブルーザーくん


晴れて正式譲渡となりました。




可愛いブルくん。


いつまでも貴方の幸せ祈っているよ。





A様、なっちゃん

可愛いブルくんのことどうぞ宜しくお願いします。


沢山の美味しいパンとケーキをどうもご馳走様でした

ブルーザーくん10


 ブルーザーくん9





応援してくださった皆様、お世話になりました皆様



おかげさまで良いご報告をすることができました。

本当にありがとうございました。





以上、ブルーザーくん

正式譲渡のご報告でした。









2017.02.03 / Top↑
2017年

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


チャコットを送り出して、2016年最後のセンター訪問が終わり

すっかり魂の抜けたひなのんです。

こんな感じ↓
ゆるい正月


チャコットは決して騒がしい子ではなかったけど

居なくなると
その存在感の大きさに驚かされます。

あけおめです

皆、なにか物足りなさそうです(^^;)

あけおめです2


2016年はイナ爺さんとアリエルのシニアコンビをお空に帰しました。

別れの多い一年でしたが
思い出深い一年でもありました。

でも年末にチャコットの旅立ちがあり

2017年、幸先の良い一年となりそうな予感です(^^)



さて、チャコットの卒業についての第二弾です。

チャコットのいぬ親さんのお家には
ERIさん預かり担当でちばわん卒のなっちゃん(なつ)がいます!
IMG_6869.jpg


12/18定例いぬ親会でお会いして

その時すでになっちゃんとチャコットの相性は悪くありませんでした。

いや、むしろお互い好印象。

なっちゃん


その後、なっちゃんのパパさんとママさんから
正式にチャコットをとご希望いただき

12月21日に、ご自宅で再度お見合いをし

トントン拍子でチャコットのお婿入りが決まりました。

二人でおやつを待つ

チャコットは人慣れはしているけど

経験したことの無い事や

見たことの無い物

新しい経験に慎重なタイプで


馴れてきても決して油断ならない子です。


仲良く散歩2



心配の尽きない私の思いを受け止めてくださったいぬ親さんには感謝しかありません。

仲良く散歩



そして、仲を取り持ってくださった預かり仲間のERIさんにも

とても感謝しています。

お届けに駆けつけてくださったシャチョーもありがとうございました!

仲良くさんぽ3


名前はブルーザーになりました(^^)

強くてカッコいい名前でしょ

ブルーザーくん


私が心配しないようにと

ほぼ毎日にように近況を教えてくださるママさんのメールには

すでに新しい環境に馴染み
くつろぐブルーザーくんの姿がありました。


NRDK7737.jpg


一日に何度もお散歩に連れ出してもらって

なっちゃんと言う仲間も増えて

ひなのん家にいる時よりも
ブルくんは何十倍も幸せだと思います。



離れる日がこんなに急にやってくるとは思っていなかったけれど

申し分のないお家に送り出せて私も幸せです。


なっちゃんのパパさん、ママさん

ブルくんを末永く宜しくお願いいたします。

また会える日を今から励みにしながら

ブルくんの幸せを祈っています。



ブルーザーくんを応援してくださった皆さんに感謝を込めて。


2016.12.31 / Top↑
チャコット王子

いぬ親会場で様子を運搬&運営のYさんが撮っていてくれました。

どれも落ち着きなく不安そうな写真なのは・・・

船橋いぬ親会にて




仮母がトイレや休憩に行っていて

不安でピヨってるからなのでした(^^;)


定例いぬ親会にてチャー


普段はそっけないくせに

仮母不在時にこんな可愛らしい様子を見せるとは(^0^;)あはは




お預かりから一年近く時が過ぎましたが

チャコットとのより強い絆が出来てきたように感じたのは


割とごく最近です。





定例いぬ親会場にて2


いつか別れなければいけない仮母といくら絆ができても仕方ないのだけど



人を信じることができるようになってから


本当のいぬ親さんに託すことができれば


チャコット届け11




一度は不安な思いをさせるけど



すぐにまた頼りにする人を理解し


信頼と愛情の中生きていけると思うのです。



チャコットお届け10






少し気弱だけど



優しくて可愛いチャコット。




可愛いチャコット王子





一緒にいる間




ただただ幸せをくれたチャコット。



チャコット王子可愛いな






そんな愛すべきチャコットは

じつはもうひなのん家には居ません。





なぜなら・・・・・



いぬ親様決定し
すでにトライアル生活に入っているからです!!


チャコットお届け13



な・なんだこの急展開は!!


そう感じる暇もなく

18日にいぬ親会の時に出会ったご夫妻と

トントンとお話しが進み

21日に希望者様のご自宅で再度お会いし

24日のクリスマスイブにはお届けとなりました。



もうすでに新しい生活に馴染みつつあり

新年は本当のいぬ親さんのお家で過ごすチャコットです。



どんなお家に行ったのかは

また次回





2016.12.26 / Top↑